総合格闘技

浅倉カンナとRENAの初対決をふり返りつつ再戦の結果予想をたてる

浅倉カンナとRENAの再戦がおこなわれます。
7月29日(日)、会場は、さいたまスーパーアリーナです。

浅倉カンナとRENAの初対決

浅倉カンナとRENAが対戦したのは、およそ7ヵ月前の2017年大晦日でした。

女子アトム級(契約体重49.0㎏)のトーナメントで、決勝に勝ち上がった二人の対戦です。

続きを読む

柔道で鍛えた渡辺華奈の筋肉を見よ 総合格闘技を始めたきっかけは?

柔道家の渡辺華奈が、総合格闘技のデビュー戦で勝利を上げたのが、12月3日でした。

『DEEP JEWELS 18』に出場し、柔道経験者の対戦相手ひかりに対して、2R腕ひしぎ十字固めでの勝利です。

デビュー戦前から渡辺華奈の鍛え上げられた肉体は注目され、可愛らしい顔と筋肉質のボディのギャップに驚きの声があがっていました。

今回、渡辺華奈の筋肉画像をいくつか集めてみました。
また、総合格闘技を始めたきっかけについても調べてみます。

  【関連記事】⇒『渡辺華奈が“かわいくて強い”格闘家に名乗りを上げた

続きを読む

渡辺華奈が “かわいくて強い” 格闘家に名乗りを上げた

柔道家から総合格闘家への転身をとげた渡辺華奈が、デビュー戦で見事な勝利を上げました。

“強くてかわいい”、女性格闘家としてこれほどの褒め言葉はないでしょう。

今もっとも注目される女子格闘家の一人、渡辺華奈の強さは本物か、探ってみましょう。

 

【関連記事】⇒『柔道で鍛えた渡辺華奈の筋肉を見よ

続きを読む

山本美憂がRIZINのリングに上がった理由 今後の展開はどうなる?

2016年9月、山本美憂が総合格闘技RIZINのリングに立ちました。
その時の山本美憂の年齢は、42歳です。

レスリングの世界女王として名声をあげ、元祖“つよかわ”といってもいいそのビジュアルから、レスリング人気を底上げした功績は大きいものがありました。

年齢的には、総合格闘技をあと何試合できるかわからない山本美憂は、RIZINのリングで何を表現しようとしているのでしょうか。

続きを読む

山本アーセンのRIZINでの歩みとオリンピックへの夢

山本アーセンは、レスリングの元世界チャンピオン山本美憂を母にもち、サッカー元Jリーガーの池田伸康を父にもつ、プロアスリートの血統を受け継いだ才能あるレスリングの選手です。

山本美憂の弟が山本“KID”徳郁ですので、山本アーセンにとってKIDは、叔父さんにあたります。

現在もアマチュアのレスリング選手としてオリンピックを目指し活動する山本アーセンですが、RIZINが立ち上げられた2015年の年末に参戦してから、総合格闘家としてもリングに立っています。

今後アーセンは、どのような道を進もうとしているのでしょうか。

続きを読む

かわいい格闘家RENA ライジンでの活躍は期待できるか?

女性の格闘家で今一番注目を集めているのは、RIZINに参戦しているRENA(レーナ)ではないでしょか。

「こんなにかわいい子が格闘技するの?」と言われるビジュアル面だけでなく、RIZINの総合格闘技の試合においてもしっかりと、RENAは戦績を残しています。

RIZINでは、セミファイナルを務めるなどRIZINの運営サイドもRENAに期待していることがうかがえます。

シュートボクシングでは実績を残しているRENAですが、総合格闘技では今後どのような活躍が期待できるでしょうか。

続きを読む

桜庭和志に頼らざるえないRIZINの現状

桜庭和志がRIZINのリングに上がります。

現在、パンチドランカーではないのかと噂されたり、UFCに殿堂入りしたりと、格闘技界ではまだまだ注目されることの多い桜庭和志です。

10月15日に予定されているRIZINでの桜庭の試合は、リングスやPRIDEで活躍し、UFCでも第一線で戦ってきたダン・ヘンダーソンに決まりました。
日本ではお馴染みの選手ですね。

試合形式は、グラップリングマッチですので、打撃なしのルールです。

今回は、1969年生まれで48歳になる桜庭和志を、リングに引っ張り出さざるをえないRIZINの現状などについてみていきましょう。

続きを読む

中井りんの活動休止の理由 RIZINへの復帰は間近か?

中井りんが復帰するという吉報が、ニュースで流れました。

【eFight 2018.1.24】
2月24日(土)東京・ディファ有明で開催される『DEEP 82 IMPACT』の追加対戦カードが発表された。元パンクラス・バンタム級クイーン中井りん(31=修斗道場四国)が電撃参戦を果たし、キム・ヨンギ(24=韓国/TEAM J/CMA KOREA)と対戦する。

以下は、中井りんが今年2月から休業していた時期のことを書いた記事です。
 ↓

 

中井りんがメディアの前から姿を消したのは、2017年2月のことでした。

所属先のパンクラスCEO酒井正和との意思の疎通が困難と判断した中井りんは、活動休止をブログで発表します。

2016年12月29日、中井りんにとって初めての地上波での試合、舞台は『RIZIN』。

完璧な試合運びで、村田夏南子をリアネイキッドチョーク(Rear Naked Choke)で下した中井りん。

あれからすでに半年以上が経っています。

続きを読む